白いフリルブラウスの背中にサーカスのイラストがハンドペイントされている

ハンドペイントの1点ものビンテージブラウスはもはやアート

ネット上でいろいろなビンテージアイテムを探せるというサイトでフラフラしていたら見つけた記事「Collecting & Researching Tina Leser」で掲載されていた、とあるビン…
花模様の陶器 花瓶、スパイス入れ、カップ&ソーサーなど

古くて常に新しい、クラリス・クリフとドディ・セイヤー、二人の陶芸家

いつものように出会いは突然に、目に飛び込んできたオレンジが明るく華やかな陶器の画像に夢中になりました。Clarice Cliff(クラリス・クリフ)という、1922年から1963年頃にかけて活躍したイ…

ちょっとだけ知りたい80年代プロム

きっかけはケン・ラッセル監督作「クライム・オブ・パッション」を見たことなんですが、主演のキャスリーン・ターナーが着ていたサテンのパフスリーブミニドレスに目を奪われまして、それがいわゆる80年代に流行っ…
女性の人形の横に立つ黒猫

最近ネットで拾った気になるいろいろ小ネタ

ここ数週間で見つけた気になるあれやこれやをただ羅列する恒例のやつです。 ハーバルエッセンスシャンプーの70年代デザイン ドラッグストアなどで一度は見たことがあるかもしれない、ハーバルエッセンスのシャン…
ワッペンのついたデニムを履いた女性の後ろ姿

ペタッと貼れば気分も変わるワッペン

見かけると「あら、いいじゃない」と興奮して、なんなら買ったりしてるのに、いざ使おうとなるといまいちどうしていいかわからなくなってそのまま放置しがちになる、それがワッペン(個人的感想です)。今もいちおう…
STEIFF ビンテージの猫の人形

可愛いが過ぎると怖い〜ビンテージのおもちゃ

どこに需要があるのかわからない、でも見つけるたびにギョッとして忘れないように(何のためかもわかりませんが)ついつい保存してしまうビンテージおもちゃの衝撃の姿。また見つけてしまいました。いつのまにやらた…
「リトル・ニモ」ページサンプル

さっくり小ネタ

春の気持ちいい外の空気を楽しむでもなく、PCのモニターを見つめてニヤニヤしていると、今週のレポートとかいうお知らせが画面に出てきて「モニターを見ている時間が長くなっています」とお説教されたんですが、設…
赤で統一された漂流物

多分癒し効果のある写真スタイル、Knolling(ノーリング)

たぶんどこかで一度は見たことがあるだろう、モノが色や形や種類で分類されて、さらに綺麗に並べられて撮られた俯瞰したような写真。これに、knolling photography(ノーリング・フォトグラフィ…
ビンテージのチェリーバナナパイの広告ページ

可愛いと思っていたのに、よく見ると気持ち悪いビンテージお菓子

昭和レトロが一部で流行っていたりしますが、私も昔の雑誌広告とか見るの好きでたまにネットで画像あさってニンマリしていると高確率で出会う、「あれ? なんか可愛いと思ってたけど、よく見ると気持ち悪っ!」なビ…
スクールバッジ

必要ないかもしれないけれど、ちょっと欲しいかもしれないグッズ

少し前にビンテージのゼリー型についてあれこれ調べていた時に偶然出会った、また別の種類の型。パンのお供のバターの型(Butter Molds)です。バターにまで型があるのか! とビックリしたのと、そのデ…