Breakfast at …

突然ですが、人それぞれ好みがあるのはもちろんとして、朝食がいちばん好きという人も少なくないんではないでしょうか。私です。そして基本的にパン派なので(たまに和食)、朝のぼんやりした頭でコーヒーとパンをの…

インドとスコットランドの伝統衣装で今頃気づいたチェックの魅力

意外と(?)自分の身の回りにほとんどなかったチェック柄を見直す機会がやってきました。最近楽しく見ているamazonのジェームズ・メイの旅番組「ジェームズ・メイの世界探報」のインド&イタリア編でチラッと…

春の小ネタ祭り

日々「なんじゃこれはー!」と保存してきた小ネタがあふれ出してきたので放出します。 ド派手な帽子で祝うアメリカのイースター 1950年代アメリカのイースターのビンテージ写真です。イースターといえばウサギ…

ピンクの洪水。エクストリーム&キッチュなロマンス小説の女王

毎度いってますけどネットで偶然出会った興味深い画像から、思いもしなかった初めて知る新情報に出会える興奮。今回もまた出会いました。きっかけは、以前から好きで見ていた昔のフード系のビンテージ写真をあさって…

こういうのが欲しかった。フォークロアの散策ガイド

ファンタジーやホラー映画などが好きだと自然とそのルーツにあるオカルト寄りの民間伝承や土着の宗教なんかにもなんとなく興味がいってしまうもので、最近出会った「Weird Walk」というイギリス各所の古代…

足ガクブルで行けないかもしれないけど行ってみたい超絶おしゃカフェレストラン

netflixのオリジナル映画で、シットコム「シッツ・クリーク」のダン・レヴィ初監督作「ため息に乾杯(Good Grief)」を見ていたら、ロンドンとパリが舞台で、出てくるロケーションのすべてが超絶お…
骸骨、リス、男性の顔とロゴがコラージュされた白黒フライヤー

永久保存したい70年代〜80年代の手作りフライヤー&名刺カード

基本的な考えとして社会のあり方については、今、現在がいちばん最良の状態だと思っているので、「昔は良かった」「昔と比べて今はこう」系の話にはあんまり共感できないんですけど、なくなって欲しくないなぁと思う…
モンドリアン柄の白いレインブーツ

世界のいろいろミュージアムショップを覗き見

たまにおすすめされるアート展覧会情報のウェブサイトを覗いたりしていると、人気のページが大体において展覧会グッズの紹介記事だったりすることが多く、そんな私も気になってひょいひょいとクリックしてしまいます…

イギリスの昭和レトロ(というのか)はこんなかんじ

昔のインテリアや家具のカタログとか見るのが好きで、たまに蚤の市や古本屋などで買ってみたりもしていたのですが、最近は(特に海外)もう全部インターネットに貴重なアーカイブがわんさかUpされる時代で本当に助…
レンガの壁にペイントされた昔の広告

世界ふしぎ発見

30年以上続く長寿番組「世界ふしぎ発見」がついに終了するというニュースを知り、ちょっと寂しいなぁと思う一人なのですが、なんやかや私も「世界ふしぎ発見」には、はるかに劣りますけど日々ふしぎな世界のあれこ…