テニスラケットイヤリング
style

テニスやってないインドア派でも着たいテニスファッション

「ゴシップ・ガール」というドラマ10年前くらいに流行ったのですが覚えていますでしょうか。私も最初のシーズンはワクワク見てたんですけど最後まで見ていない(すみません)。とにかく出てくる女の子たちのファッションがおしゃれで人気だったのですが、なんと今度リブート版の製作が決まったとかで話題になってます。予告編もすでにリリースされてて見たら、多様性にちゃんと配慮してたりブログからSNSに進化してたりするものの、基本のお金持ちドラ娘息子路線とドロドロの人間関係はしっかり引き継いでいて期待できそうです。あともちろんゴージャスなファッションも。で、ドラマの画像(下)見たらめちゃくちゃ気になる服を着ていて、

リブート版「ゴシップガール」イメージ
image via paper

左のテニスラケットが編み込まれたニットです。可愛いじゃないか…。どうせ高級ブランドの洋服なんでしょ、と思いながらも気になって調べてみたんですが、まったくわからず終い。それでも収穫があったのが、世の中にはテニスラケットをモチーフにした服がけっこうたくさんあって、しかも可愛くて大興奮。

テニスラケットカシミアセーター(ホワイト)
image via LYST

シンプルにテニスラケットのカシミアニット。テニスというと、どうしても金持ちイメージがつきまといますが、まさにハイソなファッション。ホワイトとテニスの最強タッグ。夫婦で会社の上司とテニスを週末に楽しんでそうな勝手な妄想が浮かぶのを止められない。

あのグッチにもこんなテニスモチーフのスウェットが。イタリアにはそこまでテニス王国ってイメージないですけど、グッチにユニフォーム作ってもらったらいいのに。

これはビンテージのテニスニット。こちらはラケットだけじゃなくて、ボールも一緒に。

image via poshmark

これもビンテージですが、絶妙なダサさがいい。パターンとテニス柄がごちゃごちゃに重なるデザイン、どうやったら思いつくのか驚くばかりです。

image via tory burch
image via neiman marcus

2つともトリー・バーチの洋服で、テニスが好きなのか、ほかにもテニスデザインのものがありました。どちらも、どか~んとストレートなデザインだけどおしゃれなのがさすが。出会った人にすぐ「テニス好きなんですね」と言われそう。

image via scotts sweaters

ダンディなテニススウェットもあります。

これはビンテージのニッティングパターンだそうです。テニスとクリケット。可愛い。

image via baublebar

洋服以外にもこんなアクセサリーがありました。ウィンブルドンの観戦とかにさらっと付けていってほしい上級者おしゃれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください