蝙蝠マスクとトンボメガネ
FUN

ビンテージのヘンテコ怖い写真

ネットで見かけてはギャッ!となって保存していたヘンテコ画像。主に大昔のビンテージ写真が多くなるのは、そのわけのわからなさと、手作りのヘンテコさから来るものだと思います。几帳面な人ならちゃんとフォルダとかに分けてまとめるんでしょうが、テキトーな性格だとわちゃわちゃに保存しているもんで、今回ちゃんと一か所にまとめてみようかと思ってやってみました。

8本手の女性
カラス頭の夫婦
首をお盆に載せた女性の写真
首をお皿に載せた女性の写真

どうしてだかはわかりませんが昔ある時期に流行っていたらしい、生首の特殊加工写真。平凡な肖像写真に飽きた変わり者がいたのか。

ベッドに立つ化け物の写真

子供を怖がらせるブギーマン(Bogeyman)の写真らしい。怖すぎ。

鶏の扮装をした人々
テーブルに小人がいる特殊加工写真

よく見るとテーブルの上に妖精さんが。

クモ女の写真

これは見世物小屋の蜘蛛女の写真。女性が首だけちょこんと出す作り物の装置があったそうで、一発でフェイクだとわかりそうなものだけど、昔の人は果たして信じていたのか。

古いロシア演劇の女性

これはロシアの17世紀くらいの演劇のコスチュームらしいんですが、雰囲気がよくて保存してしまった。

蝙蝠マスクとトンボメガネ

あとこれもわけのわからなさでトップクラスに良くて保存。コウモリのマスクとトンボのメガネを淑女が着こなす。

顔まで編み物ニットの子供

最後はおそらく古い雑誌の写真をフォトショ加工してるんじゃないかと思われますが、不気味すぎて思わず右クリック。夢に出てくる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください