チーズにネコの足跡
FUN

衝撃&笑撃のネット世界

なんか面白い&アホな話題ないかな~と思うときに覗いているサイトbored pandaにギョッとするトピックがあり、あまりにも衝撃を受けてしまったのでお裾分けしたいかと思います。SNSで話題!とかいうと何かキラキラしたものが多いなか、こちらはギャーッ!(楳図かずお)となるちょっと不快指数が高くなるやつでごめんなさい。

トマトの断面

トマトの断面図がホラー。

レンコンが宇宙人

カットしたレンコンが宇宙人。

パンと赤ちゃんの腕

パンの耳と赤ちゃんのぷくぷく腕が一致。

焼き目が犬
image via bored panda

トルティーヤ(?)の焼き目が子犬。

40 Slightly Disturbing And Funny Pics Of Food Posted By “Totally Gourmet”」(ちょっと気持ち悪くて面白い食べ物写真)というタイトルの記事で、Totally Gourmetという食べ物に関する変わった画像ばかりをUPしているインスタグラムのアカウントを紹介しています。インスタのアカウント持っていないので詳細はわからないですが、興味のある人はフォローしてみては。食べ物だけでこんなに驚くような画像があるとは!と感動しました。

アライグマのえさやり
アライグマたち

お次は、「Every Night, This Man Feeds Hot Dogs To This Pack Of Raccoons As Per His Late Wife’s Wish」(亡き妻の遺言どおりに毎晩アライグマにホットドッグをやる男)というタイトルの記事。

カナダに住むJames Blackwoodさんは、野生のアライグマにエサをやっていた妻の「アライグマとネコと私の母の世話をお願い」という遺言を守って、ずっとアライグマにエサをやっているそうで、その様子を最近ビデオに撮ってyou tubeにUPしたところ話題に。25年間エサを与え続けていて(奥さんは2003年に亡くなっている)、写真でわかるとおりに、ものすごい数のアライグマがやってきております。動画見始めてすぐに、家の外に大量のアライグマが押し寄せてきてる様子は、ほのぼのどころか一瞬ホラー映画。あとJamesさんがホットドッグとかチョコクッキーとか生クリームあげているせいか、出てくるアライグマが全員丸々と太ってコロコロ状態。

奥さんの意志を継いで家にやってくるアライグマにエサを与え続ける男、そして人間に懐いた野生の動物、という心温まる話のはずなんだけど、思ってたのとちょっと違う方向性の衝撃映像になってるところが見どころです。

とはいえJamesさんは話題になったおかげで寄付の申し出なども受けているけれど、そのお金はそれぞれ地元の動物愛護団体に寄付してくださいと断っているといういい話あり。衝撃映像とか茶化して書いてしまって自分を恥じました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください