エルザ・スキャパレッリ ボタン
style

奇妙可愛いエルザ・スキャパレッリのデザイン

ココ・シャネルが才能に嫉妬したとか、ダリやジャン・コクトーらと交友があったイタリアのファッション・デザイナー、エルザ・スキャパレッリのことはなんとなくアバンギャルドなデザインってぐらいしか不勉強で知らなかったのですが、たまたまネットで衣装のアーカイブを見つけて、めちゃくちゃキュートで(今でも)斬新なデザインがわんさか出てきて腰を抜かしました。天才。

エルザ・スキャパレッリ JKボタン
エルザ・スキャパレッリ サーカスコレクション
images via V&A

1938年のサーカスコレクションと名付けられたシリーズのなかのひとつ。曲芸している人のボタン(可愛い!)と馬の刺繍が入ったピンクのジャケット。

image via V&A

ドラムの形のボタン。手作り感がよい。

image via V&A

おそらくいちばん有名かもしれないダリとのコラボで作ったハイヒールの形の帽子。茶目っ気があって可愛い。知らない人が見たら「頭大丈夫ですか?」とか失礼なこといわれそうだけど、自信もって着こなしていただきたい。

虫嫌いの人には恐怖でしかない昆虫ネックレス。すごい。映画「ハンガーゲーム」の衣装はエルザ・スキャパレッリを参考にしたと聞きますが、たしかにそんな雰囲気(1作目しか見てないけど)。

image via V&A

昆虫モチーフがお好きだったのか、こんな帽子も。こっちはちょっと控えめ。Pagan Collectionと名付けていたそうで、自然崇拝がテーマだそうです。自然=昆虫の発想もすごい。

image via V&A
image via ye olde fashion

とはいえ、奇抜なだけじゃない素敵な洋服もたくさんあって、今でもおしゃれに着られるものがほとんどな彼女のデザイン。権利の関係で載せられないけれど、メトロポリタン美術館のウェブサイトで検索すると作品がどば~っと見られるので興味のある方はぜひコチラを。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください