madewellキルトジャケット モデルサイド
style

今週のファッションチェック

最近ネットで見かけて、あら、いいじゃない(偉そう)、と思ったファッション少々。季節感無視の秋冬用ジャケットと夏向けサマーコーデ。どちらもゆったりシルエットなのは、やはり年齢とともにラクチンコーデを無意識に求めてしまうようで…。ズボラでもおしゃれしたい。

madewellキルトジャケット
madewellキルトジャケット モデル
Patchwork Cocoon Coat
image via madewell

わりと紹介しがちなアメリカのブランド、madewellからまたしても可愛らしい商品発見。パッチワークのキルトジャケットで、グアテマラのデニム工場で余った端切れを再利用してジャケットに(さらに工場で出たゴミは地元のコーヒー農園のコンポストに)と、サステナビリティも満点なせいか人気すぎて売り切れ商品です。

個人的にはこういうキルトジャケット似合わない&可愛すぎる、と少し敬遠しているのですが、

daniela gregis 赤ワンピ
daniela gregis
Milan Fashion Week September 2009 DANIELA GREGIS Ready to Wear Spring/Summer 2010
daniela gregis 2013
image via nowfashion

イタリアのブランド、Daniela Gresis(ダニエラ・グレジス)のコレクションにモデルとして何度も登場している、この素敵な老婦人が着こなすふんわりワンピースがおしゃれすぎて、つい年とか考えてブレーキかけるの良くない!と心を改めました。

それにしても年とともに男女問わずみんな洋服の色がニュートラルというかグレーに近づくのなんでなんだろう(近所を観察しただけの考察。あと競輪場とかにいるおっさんは100%グレーコーデ)。老人こそカラフルな洋服が似合うと思うのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください