「アトランタ」タイトルロゴ
music

良すぎるオープニング

ドラマや映画見てるといろんなタイプのオープニングがあって、ガッツリ作り込むものからサラッとタイトル流して終わりとか、最後にズド~ンと出すやつとか。オープニングのセンスで見るの決めたりする場合もあり。さまざまでございます。最近の個人的お気に入りは、

Netflix’s The Politician – Intro Title Sequence

netflixのライアン・マーフィー製作ドラマ「ザ・ポリティシャン」のOP。スフィアン・スティーヴンスの「シカゴ」の曲が良すぎるてのもありますが、いろんな雑貨がキレイに収まっているフェチ(そんなのあるのか)にはたまらない映像美も良し。高校の生徒会選挙戦をブラックユーモアたっぷりに描いたこのドラマ、舞台が大統領選挙に移るシーズン2が楽しみで仕方ありません。

FX’s Atlanta Title Sequence

こちらはドナルド・グローヴァー製作のドラマ「アトランタ」のタイトルシーンだけを集めた動画集。このドラマ、タイトルロゴの出し方がめちゃくちゃかっこよし。毎回どこにロゴが出るんじゃ~?と楽しみにしてました。アトランタを舞台にラッパーのpaperboyと従兄弟のマネージャー、付き人たちの、ゆっるゆるで奇妙な日常が繰り広げられるドラマ。癖になります。

The Knife Heartbeats

あと、うっかり見てしまった鬱ホラー映画「サクラメント死の楽園」の冒頭でかかった音楽が良かった。映画でこれから起きる惨劇を考えると、このキャッチーなエレクトロポップが哀しい不気味さを持つのでいい選曲だな~と思いました。映画は、実際に起きたカルト教団の集団自殺事件をPOV視点で生々しく描いてまして、ちょっと精神的にキツい瞬間もあるのであまりおススメしませんが。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください