ミス・マープル
culture

ミスマープルの手芸グッズ

ぼんやり見るのに最適なミステリー、それがミス・マープル。元祖家政婦は見たシリーズ。子供のころによくTVつけるとやっていて(ポアロさんと共に)その時は謎解きが面白くて見ていた記憶がありますが、改めてちゃんと見てみると、ミス・マープルのお家とかセントメアリーミード(ドラマの舞台となる架空の田舎町)の牧歌的な田園風景とイギリスのお茶文化とかがいちいち可愛くて、私がおばあちゃん化してきたのか、画面がすべてキラキラ輝いて見えたからビックリ。

ミス・マープルに出てくるこういう(画像上)家とか憧れる~。

St. Mary Mead Tourism T-Shirt
image via teepublic

そんで見つけたのがセントメアリーミードのツーリストTシャツ。欲しい。

MISS MARPLE’S COTTAGE TEA COSY
image via folksy

さらになんじゃこりゃ!と思ったのが、ミス・マープルのお家をイメージして作ったティーポットカバー(英語だとTea Cosyというのですね)。完全におばあちゃんの手芸教室みたいな雰囲気ですが、なぜか、か、可愛い…と思ってしまった自分も老後が近づいてきているのかもしれません。しかしこのあまり日本では見かけないタイプのカバー、気になって調べてみたら出てくる出てくる、手作り感満載の家型カバー!

Antique TEA COSY
イギリス ヴィンテージ コテージハウス ティーコージー
image via 古一/FURUICHI

主にイギリスのヴィンテージが多いようですが、おばあちゃんがチクチク手作りしている絵が浮かぶ…。この流れでさらに発見したのが、

Rose Cottage, Honington, England
image via geograph

おとぎ話の家が本当に存在していた…。イギリスの田舎町に建っているコテージ。悶絶級の可愛さ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください