ポメラニアンとシャネルのポーチ
culture

ネコ派も犬派に転がってしまうかもしれない

アメリカのカルチャー誌「PAPER」のウェブを覗いていたら飛び込んできた恐ろしくキュートな毛むくじゃらの生き物の写真に目が釘付けです。Bertie Bert The Pomというインスタグラムのアカウントを持つポメラニアンのBertie(バーティ)だそう。憎たらしいくらい可愛い。ぬいぐるみじゃないかと思うくらい、できすぎに可愛い。

PAPERの記事によれば、NYにギャラリーを持つグレイソンさんがアニマルシェルターから引き取ってきた5か月のポメラニアンで、インスタでバーティにパディントンの恰好をさせて撮った写真をUPしたらバズったとか。あっという間に大人気になって、こうして「PAPER」でモデル犬デビューしたそうです。

image via paper

高級ブランドのバッグと一緒に並ぶバーティの姿はほかにもいろいろあるので、キュート死したい方はリンク先からどうぞ。

基本ネコ派の私めですけんど、このバーティの破壊的な可愛さにはやられた。なんかちょっとイウォークぽさもあって余計に好きなのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です