ドラマ「シャープオブジェクト」のイメージビジュアル
music

忘れないうちに

もうもっぱら音楽聴くのが海外ドラマ上という不健全(?)な状況なのですが、最近見始めたドラマ「Sharp Object」は特に音楽の使い方が抜群に上手くて(登場人物の感情をグイグイ音楽で表現)、見終わった後、曲をついつい探してしまうほどです。まだ3話までしか見てないけど。

で、使われている曲どれもいいんだけど、特に気になって調べて見つけたのがこちら。


Laurel「Come Together (feat. Sivu) 」

こういう幻想的な曲は基本好きなのかもしれない。

あと、やはり脳細胞が徐々に死んでいっていることを実感したのが、知ってる曲なのにまったく記憶が追い付いていかなくて誰の曲だっけと調べたら、超有名なやつだったという。こちらです(下)。


Led Zeppelin「Thank You」

う~ん、めっちゃいい曲。ドラマでもとても盛り上がる(そして少し悲しい)使われ方で強烈に印象に残る曲のひとつ。忘れないように記録しておきます。

そういえば先日入った店で猛烈に知ってる懐かしい曲が(メロディーも歌えるくらい)かかってきたのに、まったくアーティスト名が思い出せず、文明の利器であるスマホの曲検索でも出てこなかったことがありました。多分90年代くらいのインディー系だと思うけど、スマホも万能じゃないのね…。でも名前とかは脳から消えてもメロディーは聞けば思い出すし、香りとかも突然記憶を呼び覚ましたりするし、五感ではいろいろ記憶してはいるんだろうなぁ(という期待を込めて)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください