カラフルなアイスバー
FUN

お楽しみ動画

you tubeというネットの沼にどっぷりハマっている毎日ですが、日々送られてくるおすすめ動画のなかでも見入ってしまったのがコレ。サムネの時点でもうなんだコレ感強いですが中身はもっとすごかった。


Eat Your Way Through The Miami County Fair

アメリカのThe Miami County Fair(遊園地)内で販売されているデザートなんだそうですが、見てるだけで太りそうな砂糖の塊です。チーズケーキをチョココーティング、ドーナツも砂糖グレーズかけ、なんか揚げた小麦粉(ファンネルケーキというらしい)を砂糖がけ、ソフトクリームもチョココーティング、マシュマロもチョコかけちゃうよ~と砂糖に次ぐ砂糖地獄で笑います。さすがにコメント欄も「これはヤバイ」という声が多くてアメリカ人も自覚はあるようでした。


43 Outrageous Desserts You Need To Eat Before You Die

同じチャンネルで「死ぬまでに食べておきたい常軌を逸したデザート43」て動画もあったので見たらこちらもヤバかった。見たこともないような恐ろしいデザートがどんどこ出てきます。なかでもアメリカ発(また!)のコットンキャンディブリトーなる(動画の最初のほうに出てきます)カラフルな綿あめでアイスを巻いたやつ。見た目はまあ可愛いけどぜったい全部食べられないくらい甘い…。普通にキレイでおいしそうなやつから、マジか!と声が出そうになる狂気のデザートまで(日本のやつもあります)、全部見ると食欲なくすので、甘いものが食べたくなってしまう時に見るとダイエット効果を期待できると思う。


Singing in the Face with Ricky Gervais

最後は変わりましていつものジミー・ファロンの番組から、今のところ今年一笑った動画。有名な曲をランダムに指定される顔の表情で歌わなければいけないというゲーム。出たお題は、クール&ザ・ギャングの「セレブレーション」を憤怒の顔で、ルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界」を吐きそうな顔で、キャロル・キングの「君の友達」を怖がった顔でというもの。サムネの画像だけでもう吹き出しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください