今月の曲

College & Electric Youth「A Real Hero」

数年前の映画「ドライヴ」のサントラから。全編いい曲ぞろいの映画でしたがなかでもこの曲がいちばん好き。そして、you tubeに載ってるコメントに「この曲はブレードランナー2049のラストに流すべきだった」というものを発見。多くの共感が寄せられてますが、たしかに! サビの「you have proved to be a real human being and a real hero」(本物の人間、そしてヒーローであることをあなたは証明した)は、ブレードランナーの世界観にもピッタリすぎ。なかには「ライアン・ゴズリングの映画のラストは全部この曲にすべし」というコメントもあって笑った(ドライヴもブレードランナーもライアン・ゴズリング主演)。

かぐや姫の物語「天人の音楽」

故・高畑勲監督の「かぐや姫の物語」の天人が月からやってくる、美しく恐ろしいシーンを超えるアニメはこれからもないんじゃないと思われます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です