鬼ステッチ

恐ろしい手芸の作品をネットで発見。アイデアもすごいけど執念もすごい。ぜひご覧ください。

images via ulla-stina wikander

70年代頃の日用品をすべてクロスステッチで覆い飾る作品を作っている、スウェーデン人アーティスト、Ulla-Stina Wikanderさん。古くて捨てられてしまうモノに新しい命を吹き込みたいという動機から始めたそうです。時計や電話、アイロン、トースターから果ては体重計までステッチで覆い尽くす狂気すれすれの行為も手芸効果なのかほんわか可愛い。さすがに乳母車はちょっと怖いか…。小物だったらなんだか欲しくなります(実際に売り物として販売もしているそうです)。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です