「レッツゴー!ムッツゴー!~6色の虹~」早松66 ROOTS66 Party with 松野家6兄弟

またアニメの曲か、とお思いでしょうが、毎週見ていた「おそ松さん」のエンディング曲が何気に良くて毎回飛ばさず聞いていたのですが、ふと曲のクレジットが気になって凝視したら驚きの名前の連続でビツクリ。大槻ケンヂに田島貴男にトータス松本に怒髪天にスカパラにソウルフラワーユニオンらの名前が作詞作曲クレジットにずらりですよ。なんでも6つ子にちなんで1966年生まれのアーティスト総勢27人コラボをお願いしたそうで、これだけそろったという66年組の才能の集中具合がすごい。みんなノリノリで参加してて好感度大! いい曲です。

さらに来年の2クール目には高橋幸宏、鈴木慶一、大貫妙子、矢野顕子、奥田民生ら御大メンバーがED曲作るというニュースもあり。なかなか景気のいい話です。

ところで、この参加メンバーの写真を見てふと気づいたことが。芸術家女性はなぜ前髪パッツンボブスタイルになるのでしょうか。決まりがあるの? 草間彌生、川久保玲、コシノジュンコといい大物になる条件のひとつなのかもしれませぬ。柴咲コウはボブにはまだ早いと思ったのか、ショートスタイルなあたり芸能界の厳しい上下関係がみてとれます。あと男性も帽子にメガネが多すぎ~。

「Lovely Day」Bill Withers

恐ろしいことにもう年末。慌ただしい12月があっという間に過ぎて、新年新しい1日を迎えるときに聴きたい1曲。気持ちよく晴れるといいですね。