長髪の女性
culture

長い長~い

なにげなく保存していたビクトリア時代のヘアスタイル集画像。今ではこんな凝った髪型してる人は皆無ですが、うっとり魅せられちゃうなあ。そして最近このビクトリア時代の髪をおろしたらこうなってまっせという画像を発見して、その驚愕の長さにビビりました。

こちらがビクトリア時代の髪型一覧。クルクル巻き髪だらけです。これをほどくと


image via mashable


image via mashable


image via vintage everyday

どえらい長いです。ビクトリア時代の女性、特に富裕層の女性にとって長い髪というのはステイタスの証明でもあり、また女性らしさの象徴でもあったそうで、髪を切ることはほとんどなかったとか。肌をほとんど見せないドレスを着ていたので、どんな髪型をしているとか、髪質、髪の色がその女性の内面を示すものとして考えられていたとかいう話も。そして結婚した女性が髪をおろしているのはふしだらなことだと考えられていたので、このような髪をおろした写真は当時の男性にとってちょっぴり刺激的でセクシーなものだったというから驚き。スケベなおじさんたちがこっそり持ってた写真かも、と思うと感慨深い。


image via mashable

で、こちらはビクトリア時代の有名人、 the Seven Sutherland Sisters(サザランド7姉妹)。7姉妹が長い髪をおろしたままミュージカルを演じるパフォーマンスで話題となり、やり手のお父さんのプロデュースでヘアケア製品まで売り出して一財産築いたそうです。いつの時代でもアイデアマンはいるのですな・・・。

参考サイト:Very long Victorian hair/mashable.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください