style

パンク自撮り

先日電車で隣に座っていた女性がず~っとスマホで自撮り写真をチェックしてて、かつ待ち受け画面も自分の写真だったので、この人の自分への熱意に感心したのですが(盗み見してごめんなさいだけど、最近のスマホでかいから視界に入っちゃうんだよね、と言い訳したい)、それで思い出したのがK8 Hardyというアメリカのアーティスト。クイアーフェミニストアートジャーナルのLTTRの創設メンバーであり、Le TigreなどのPVを作ったり、ホイットニー美術館、MOMA、テートモダンなどで展示もしたりする、主にフェミニズムをテーマとしたアート活動をしてる人です。その彼女が最近発表した「Outfitumentary」という、2001年から2012年にかけて撮られた自撮りを通して自分のファッションの変化、記録をドキュメンタリー映画にした作品があるんです。

「Outfitumentary」(Outfit:服装とDocumentary:ドキュメンタリーを混ぜた造語)は残念ながら日本じゃ見られないのですが、彼女のTumblrで自撮りの作品を見ることができます。全部可愛くておしゃれ!

images via k8 Hardy Tumblr.

しかしただファッションスナップみたいな自撮りだけじゃなくて、アーティストらしいオリジナルでパンクな自撮り作品もたくさんあってかっこいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です