花と横たわる少女たち
culture

夢のような写真

100年前の夢のように美しいカラー写真を発見。Etheldreda Laingというイギリス人女性が自分の娘をモデルに撮った写真たちです。絵の勉強をした後にカメラで作品を撮り始めたそうで、Autochrome(オートクローム)という最初のカラー感光材料を使っていて、女性フォトグラファーの先駆けでもあった人だそうです。

images via science & society picture library prints

参考サイト:Etheldreda Laing: portraits from a pioneering photographer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください